12/12/29 自転車通勤 (朝) 2

投稿日 : 2013年1月9日 水曜日

一見圧雪
DSC06161
実はこんなところが一番危険です。
道路左側の雪が少し黒くなっているところ・・・・・
ここは融けかかっているので、踏むと突然崩れてハンドルを取られます。

安全
DSC06162
このように完全に白くなっているところの方が安全です。
これはスパイクタイヤでなくても同じです。(スパイクがおすすめ)
出来るだけ白くて硬いところを走りましょう!

さらに安全
DSC06164
完全に踏み固められていて路面がフラット!
ここでは全く不安なく走れます。
冬は冬用タイヤです。

やや不安
DSC06167
日差しが出てきて少しづつ融け始めました。
轍の部分が少し黒くなり始めています。
むしろ真ん中か、路肩の方が安全です。

橋の上
DSC06169
ここが一番大変でした。
自転車通行可歩道ですが、歩行者の踏み跡は凸凹で走行不能!
足跡のない部分は積雪20㎝!
頑張って新雪の中、力ずくで走りきりました。
雪の抵抗との戦いです。

シャーベット
DSC06172
シャーベットですが、気温が低く融けていません。
思いの外、安定して走りきりました。
スパイクタイヤは凍っている路面の方が安定します。

大感謝
DSC06173
別の橋ですが、どなたかが雪かきをしてくださっています。
ありがとうございます。
どこのどなたでしょうか?

どこかのだれか?
DSC06174
コンチネンタルのスパイクタイヤの跡が付いています。
当店のみの独占販売ですからおそらく当店のお客様です。(後日判明)
効果を実感していただけたでしょうか?

自転車通勤カテゴリの最新記事

コメントをどうぞ