哀愁の駅 2013 其の五

投稿日 : 2013年11月10日 日曜日

新駅舎
P1010435
JR大糸線の島内駅は最近駅舎が新しくなりました。
ハイカラすぎて哀愁がありません。
夜駅は哀愁がないと・・・・・

ホーム
P1010441
ホームは薄暗くて哀愁が漂っています。
この島内駅はカーブの途中にあり、ホームと電車の間に隙間ができます。
乗降は注意しましょう!

待合室
P1010443
新しくて明るくて哀愁などありません。
年季を重ねると人々の思いが詰まり、哀愁が漂うのでしょう。
古い駅舎は取り壊されました。

店長の独り言カテゴリの最新記事

コメントをどうぞ