11/08/24 ポタリング 2

投稿日 : 2011年8月28日 日曜日

工女宿【宝来屋】


沢山の思いが詰まった宝来屋・・・・・、なんともなんとも重みが違います。
これは一見の価値ありです。
この宿でいったい幾人の工女たちが泊まったのでしょうか?
吹雪の夜もあったでしょう、悲喜こもごもでだったことでしょうね。
われわれのこの日本の栄華、これを根底から支えてくれた名もない工女たち、
これを知らずに日本で暮らすわけにはいきません。

ポタリングカテゴリの最新記事

コメントをどうぞ