BRIDGESTONE citta レポート2

投稿日 : 2013年11月10日 日曜日

改造
P1010452
いつも最初はオリジナルのままで乗ろうと思うのですが、必ずやってしまいます。
なんといっても最初にやるべきことはブレーキ!
命を預けるのですからノーブランド品からシマノ製に、驚く程効きが違います。
ここはどうしてもいじらなくてはならない部分です。
みなさんもまずブレーキを変えましょう、効果実感しますよ!

チェーンホイール
IMG_0755
チェーンホイールもシングルで46Tなのは同じですがクランク長を167.5㎜に変更、
リングもスチールからアルミに、チェーンガードもしっかりしたものにしました。
クランクはPCD110㎜から130㎜のものになっているので、剛性感もアップ!
クランク長を167.5㎜にしたのはレスポンスを優先したからです。
小径ホイールと相まって抜群のレスポンスです。

チェンガード
IMG_0757
元はは薄いガードがアウターの外側とインナー位置の左右に付いていますが、
見た目のスッキリ感を考え、アウター位置に厚めのガードを装着!
インナー位置にピスト用の薄刃46Tを付けました。
チェンはズレ防止にチェーンをっチャーを装備、これがもっと格好良ければ・・・・
それでもかなり高級感が増しました。

すでに
P1010457
もう200㎞!
ほかのバイクの出番の日にも乗ってしまいます。
年末までの何キロ走って何位になるのでしょうか?

使用レポートカテゴリの最新記事

コメントをどうぞ