2011 クラブスキー レポート 2

投稿日 : 2011年2月2日 水曜日

余裕の初心者
DSC01892
1日目の午後ですでに余裕!
殆どの未経験者がスクートは「怖そう」「難しそう」「リフトが大変」と思っているでしょう。
もちろん私はベテランです。
しかし、息子は今日始めてスノースクートなる乗り物に挑戦!
満面の笑みで楽しんでいます。
小学校3年生でも軽々とリフトに乗っています。

笑顔
DSC01893
この笑顔もこのあと急な所へ行って消えました。
でも初日で結構滑れるようになるのです。

セーフティーバー
DSC01894
このようにセーフティーバーにハンドルを掛けるとラクチンです。
スノースクートに乗ったことがない方、(スキー・ボードのできない方)
是非!チャレンジしてみてください。
何よりも簡単です。

タンデム
DSC01896
写真ではわかりにくいけれど、息子はスクートを持たずにリフトに乗っています。
私のスクートのフトコロ(私とハンドルの間)に乗って(二人乗り)滑ります。
息子にスピード感になれさせる意味でも、コントロールを教える意味でも効果的です。
もちろん、タンデム滑走でも自転車の二人乗りより安全です。
今日初チャレンジのもう一人、M山君も午後になったら笑顔で滑られます。

夕闇
DSC01897
朝から終了まで楽しんでいます。
さて時間になったので帰りましょう。
「みんな~帰るよ~!」

もう一人の初チャレンジャー
DSC01898    DSC01899
I崎君も今日始めて、一日でもうこんなに様になっています。
スノースクート簡単でしょう!

イベントレポートカテゴリの最新記事

コメントをどうぞ