2014 世界遺産を見に行こう 12

投稿日 : 2014年8月23日 土曜日

ポール・ブリュナ
IMG_2319
フランス人技術指導者として明治政府に雇われ、この地に製糸場を建てた。
5年間この地に住み、近代製糸産業を日本に伝えた功績は大きい。
この建物はポール・ブリュナのために建てられたものだ。

ポール・ブリュナ館
IMG_2320 IMG_2321 IMG_2322
日本の高温多湿に備え、高床式になっている。
なんとも贅沢な作りだが、後に工女の為の学校として利用された。
なんとも先進的である。

地下室
IMG_2324 IMG_2325
地下室があり、ワインセラーとして使用されていた。
当時の日本人は、赤ワインを飲む姿を生き血を飲んでいると思い込み、工女の募集が難航したそうだ。
初代の工場長が自分の娘を第一工女として入場させたことにより、誤解を解決したそうである。

ツーリングレポートカテゴリの最新記事

コメントをどうぞ